Tamaki's Message

死について

d0230563_18432634.jpg

幸いなことに 私はこれまで
自分にごくごく近しい人の死に 遭ったことがありませんでした

もちろん親戚の葬儀は このところ続いていますが
普段近しく接していないので 実感として迫ってくるものは少なかった気がします

先週 叔母を見送りました

近くに住んでいる関係もあり 行き来が多く
発病以来の経緯も ずっと見守ってきました

末期になってからは 頻繁にお見舞いにも通い
体格も良くにぎやかだった叔母が やせ細って弱弱しくなっていく様を目の当りにしました

余命の宣告を受けてからは 亡くなることはわかっていましたが
意識も言葉もはっきりしており 力強く私の手を握り締める人が
数日うちに亡くなることが どうしても理解できませんでした

人の死が これほど理解できず 実感できなかったのは
生まれて初めてだった気がします

亡くなった顔を見ても うっすらと笑みを浮かべているようで
今にも目を覚ましそう

通夜も葬儀も なんだかお芝居の世界にいるようで
お経をあげて手を合わせることさえ まったく気持ちがついていきませんでした

1週間前まで 命があり この世に存在していたことは間違いない
声も聴けて 笑い声もあり 愚痴をこぼしてみたり
私の名前を何度も呼んだり 手を握ったりひっぱったり
やせ細っていたけど 力があって やわらかくてあたたかかった

命がなくなり 体もなくなり すべてなくなって
今は記憶だけになってしまいました

どんなことがあろうとも
生きている 生きていてくれるって
ありがたいことだと つくづく思います
[PR]



by TAMAKI_IN_JAPAN | 2015-10-07 19:01

思いを行動に        What can we do now?
by TAMAKI_IN_JAPAN
プロフィールを見る
画像一覧

検索

最新の記事

アンガーマネジメント
at 2017-01-11 23:55
あけましておめでとうございます
at 2017-01-07 09:18
仲間の死
at 2016-11-22 12:57
働く喜び
at 2016-10-19 12:54
今夜は乾杯だな~!
at 2016-10-07 12:27

ファン

ブログジャンル

画像一覧