人気ブログランキング |

Tamaki's Message

<   2011年 04月 ( 26 )   > この月の画像一覧




たま駅長

みなさん こんにちは

今日からしばらくは いつものトピックを離れて 私の旅のブログとしたいと思います
良かったら 一緒に旅をしてくださ~い

この題名で 私がどこにいるか わかったあなたはスゴイ!?

たま駅長に会うのが目的では まったくなく
たまたま(?) 和歌山を通ることになったので 話題のスポットに寄り道してきました
d0230563_1293918.jpg

これが たま電車
すごい凝った造りで 車体のイラストもなかなかですが 内装がまたスゴイ!
とにかくネコづくしのデザインで ネコ好きにはたまらないでしょうね~

そして到着したのが・・・
d0230563_1285948.jpg

ここなんだかわかります?  そしてこの行列は・・・?

ここは 和歌山電鉄 貴志駅
そう たま駅長がいる駅です

この行列は たま駅長をひと目見ようと 並んでいる人の列です なんと~!!

駅舎は 世界で唯一(?)の 檜皮葺きのネコの顔の建物なんです

そして お目にかかったのは・・・
d0230563_1281876.jpg

はい! これが たま駅長

うちのメルモとはえらい違いで なんとおとなしく 駅長を務めていることか

でも 人にたかられて 顔のそばで たくさんのカメラにシャッター切られ 
相当のストレスではないかと
町おこしには すごい貢献してるけど かなり可哀想な気がしました
なので 私は1枚だけ撮らせてもらって終わり・・・

ちなみに私は 我が家では 「たま」 と呼ばれており
そばで母が私を「たまちゃん」と呼び みんながネコを「たまちゃん」と呼び
とっても妙なシチュエーションでした(笑)
  



by TAMAKI_IN_JAPAN | 2011-04-30 01:34

行ってきます!

d0230563_2323067.jpg

いよいよ明日からGWに突入
私は 2日有休をもらって 10連休にさせてもらいました~
 ↑ 贅沢でゴメンナサイ!

写真は 私の住んでいる町の 私が一番好きな場所
(写真では 伝えきれないけれど・・・)

川と 山と 海も近くにあって 美しい景色です
とりわけ 川に泳ぐ魚たちや たくさんの野鳥の姿を見ると 心が洗われます

会社に行くとき 旅行に出かけるとき 長期で海外へと旅立ったとき
いつもここを通って この風景に見送られてきました

旅立つときは あたり前の風景なのに
帰ってきたとき この風景に迎えられると
とっても特別な気持ちが湧き上がってきます

帰ってきたんだな~ またここに帰れて 幸せだな~と

毎日の通勤でさえ どんなに疲れていても ここを通ると 爽やかな気持ちになれる
私の癒しスポットなのです

では 10日後に またこの風景に迎えられることを楽しみに
行ってきます!



by TAMAKI_IN_JAPAN | 2011-04-28 23:24

スーちゃんの死

d0230563_6262125.jpg

元キャンディーズのスーちゃんが亡くなった
ショックなニュースだった

キャンディーズは 私と同じ時代を生きた 超人気アイドルグループ
歌はリアルタイムで 全部知っている

でも ショックだったのは キャンディーズのスーちゃんだったからではなく
女優「田中好子」さんとして 私は大好きだったからだ
いい女優さんだった

告別式で流れた 生前の肉声を聞いた
死を覚悟して この日に備えて録音したものらしい

自分自身が死の淵にありながら 被災者の方たちに心を痛め
自分が死んだら 向こうの世界で 亡くなった被災者の方たちのお役に立ちたい
そう語られていた

いろんな意味で深い言葉

こういう方だからこそ 女優さんとしても その人格が 
素晴らしい演技として あらわれていたのかなぁと あらためて思った

ニュースのたびに テープの声が流れたが 辛すぎて 2回目は聞けなかった



                         (写真は、白山に咲いていた「クロユリ」)



by TAMAKI_IN_JAPAN | 2011-04-28 06:32

GW

d0230563_21422182.jpg

すっかり暖かくなり 日差しも強くなってきた
あ~ これはもう5月の陽気だな~

今年は いつまでも肌寒く
震災の心理的影響もあって 春の訪れが とりわけ遅かった

今年の連休は 旅行の計画は立てていたものの
どうもその気になれず 珍しく中止にしようと思っていた

でも 母に 「行きたい?」 と聞くと
「行きたい!!」 と言うので 予定通り行くことにした

いまだに 震災の影響で 旅行や遊びを自粛するムードが続いており
関連産業は 大きな痛手を受けている

テレビでも しきりに 国民に呼びかけている
平常の生活に戻り 経済を活性化するようにと

いろんなところに お金を落とすのも 復興支援
いつも通りに お金を使って 日本を元気にしていきましょう!

5月は レジャーに最適な季節
自然の恵みを 存分に受けて 心身共に 元気一杯になりましょう!

さ~て 私の行き先は 1週間後の お楽しみ~!?



by TAMAKI_IN_JAPAN | 2011-04-25 21:37 | 東日本大震災

友の帰国

d0230563_1129399.jpg

大切な友が帰国した

友といっても 年は親子くらい離れている
でも 私にとっては 娘でもなく 妹でもなく やはり「友」だ
性格が似ているせいか 何でも本音で話をする


1年前 私は彼女の背中を押した

湧き上がる熱い想いと 堰き止められないエネルギーに溢れているのに 
自分の殻から飛び出せず 彼女は 何年も何年も 悶々としていた

彼女と出逢った私は ただ 飛び出す勇気を与えた


1年後 彼女は大きくなって 帰ってきた

海外生活で 苦労し たくさん経験し もだえ苦しみ たくさん学び 気づき 悟り
本当の自分らしさ 本当の自分らしい生き方を しっかり見つけてきた

成長した  大人になった 
自分自身から解放されていた

いつも同じところをグルグル回っていた彼女だったが 
着実に パワフルに 彼女らしく 前進し始めた

刃(やいば)のようなエネルギーを 自分自身に向けて 自分を痛めつけるのではなく
前進するためのエネルギーとして 外に向かって フル放出できるようになった

行動すれば 環境が変わる 世界観・人生観も変わる

見えなかったものが 見えるようになり
また 経験することで 本当の自分が より鮮明に見えてくる

そして 本来あるべき自分の姿に 間違いなく近づいていく
そして 人間として どんどん強くなっていく

強い人間は また 人も幸せにすることができる

人を思いやる心のゆとりが生まれ
人に 勇気と元気と希望 を与えることのできる人となる

そして また逆に接する人から 幸せを与えられる


無事に帰国してくれて 本当にホッとした
なによりも なによりも それが 一番の本音だった

先週  2人の大好きなワインで 乾杯した



by TAMAKI_IN_JAPAN | 2011-04-23 11:42

新入社員歓迎会

d0230563_10214151.jpg

昨日 会社全体の行事として 新入社員歓迎会が行われた
とても盛り上がって 楽しかった

今年入社の男性2人は まれに見るほどの好青年
タイプはまったく違うが 2人とも気持ちがまっすぐで
なんといっても 新入社員とは思えない 落ち着き度合いがすごい

就職難の昨今だからこそ うちのような小さな会社が 獲得できた人材と思う

若者には 
元気で 楽しく 自由に 人生を謳歌して欲しい

それはまた 私自身のポリシーでもある

そんな私は 常に自分の本音で 若者たちに接し その結果
これまでに 数人の若い人材を 我が社から旅立たせてしまった

今回の新入社員には あまりいらんことを言わんようにしよう と思っていたところ 
なんと 我が社には 私のような人間がもう一人いた

私と同級生の取締役だ
中国から一時帰国していた

新入社員の2人をつかまえ
「うちの会社を辞めても構わん とにかく 自分の人生を大切に 楽しく頑張れ!」
と檄を飛ばしていた

唖然とした・・・
普通 取締役が言うことか~?

型破りで 豪快で 少年のように目が輝いていて
いろいろ面倒も起こすけど いつも元気で パワフルで まわりを明るくする
彼が言うと なんでも出来そうな気がしてくる・・・

彼を慕う 「子分たち」 も 久しぶりの彼の帰国が嬉しそうで
彼らも同じく 輝いて見えた

小さな会社だけど 面白い人材がいる
一緒に働く楽しさがある
自由な発想で ベストを尽くし 自分達の力で 世界を広げていく 面白さがある

新人君たちよ 
自分の人生を楽しく生きるも 陳腐に生きるも 自分たち次第だよ

楽しんで 頑張れ!



by TAMAKI_IN_JAPAN | 2011-04-23 10:31

考える時間

d0230563_12423136.jpg

福島の原発事故は 収束の見通しが立たず
相当 長期化する様相を呈している

早く解決してくれることを願うばかりだが 
私はこうも感じている

これは 
「私たち人類に与えられた試練」
「しっかり考えるために与えられた時間」
であると

私は 神様というものを信じているわけではないが
神様という存在があるとするなら
「人間たちよ 自分たちの生活を そのあり方を よくよく見つめ直し
本当にこれでいいのか よくよく考えてみなさい」

そう投げかけられているような気がする

今 原発に対し その賛否を問う声が 過去にないほど大きくなっている
海外でも 国内でも・・・
やはり 「日本で起きた」 ということが かなりのインパクトになっている

今 代替エネルギーについて 検討しようという動きも 活発になっている

原発の収束まで 数ヶ月 いや 数年かかるかも知れない時間の間に
「しっかりと考え」 「必要な軌道修正をする」 ことを
私たちは 求められているように思う



by TAMAKI_IN_JAPAN | 2011-04-22 12:49 | 東日本大震災

「がんばろう!!東日本の酒蔵」

d0230563_693777.jpg

日酒販が、4月22日からの3か月間、こんな企画をスタートさせる。

この度の大震災では、「酒どころ東北」の多くの酒蔵が被災し、製品や製造機材を失うなど大きな被害を受けているとのこと。

その復興を願い、被災地の酒蔵の商品拡販を図るというものだ。

拡販にあたっては、商品毎に「首掛け」(『東日本大震災復興支援』)を添付し、対象商品の売上の2%相当額を、「日本赤十字社」を通じて、被災地の復興支援に充てるとのこと。

美味しいお酒を飲んで、復興支援ができるというのは、私たちにとっても嬉しい支援方法だ。


皆さんご存知の通り(?)、私はお酒が大好きだ。

以前から、東北のお酒のファンではあったが、これからは意識的に、東北のお酒を注文&購入しようと思っている。

お酒好きな方は、是非!!



by TAMAKI_IN_JAPAN | 2011-04-22 06:15 | 東日本大震災

ユニークな支援

友人からの情報
地方ニュースで、とてもユニークな被災地支援が紹介されていたとのこと

d0230563_1453878.jpg

京大の学生が中心に、ボランティア達が繁華街で一般の人にランチを提供。
食べてもらった人には、その人の思いでお金を払って貰い、その全額を被災地に寄付する。
面白いのは、食材(野菜中心)は、中央卸市場での売れ残り(外観のB級品)を無料で貰い(廃棄物になって処理費がかかる予定のもの)、それを毎日貰って、ランチを作って食べてもらうというところ。
場所も、趣旨に賛同した店を、ランチタイムだけ無料で使わせてもらっている。
1ヶ月で40万ほど集まった。
もう1週間ほど営業して、どこの団体にも寄付しないで、被災地に直接行って、全額使って炊き出しをしてくるとのこと。
日替わりで、プロのシェフもボランティアで参加。

友人からは、
「募金のあり方と、離れたところでのボランティアのやり方、エコも含めた工夫が秀逸」
「若いのにネットワークと行動力、周りの人たちの理解がいい」
とのコメント

みんなで考え、協力し合えば、いろんなことが出来るんだね~



by TAMAKI_IN_JAPAN | 2011-04-21 01:54 | 東日本大震災

放射能と差別

d0230563_629615.jpg

原発の事故以来 
福島県の一部の地域への 物資の運搬や立ち入りに 難色を示す業者が現れ始め 
特定の地域は孤立状態に陥った

実際には 放射線量は多くないため 立ち入りに問題はなかったのだが
心情的にはわからなくもない気もした

しかしその後 福島からの避難者に対する 差別の事例が出始めた
放射能は感染症ではないため こちらは根拠のない過剰反応である

原発以来の 人々の差別的反応を見て
母はまた 広島の歴史を私に話す
小さい頃から よく聞かされていた話だ

原爆後 広島出身というだけで差別され
県外に出たり 他県の人と結婚するためには 
広島出身であることを 隠さなければならなかったと

放射能被害による差別
この悔しさは 広島・長崎 そして今は 福島の人にしかわからないだろう

いずれの人も 仕方なく放射能を浴びたのだ
もしかしたら 日本の他の地域の人の身代わりに

被災者の痛みを 自分の痛みと思って 温かい配慮で対応して欲しいと思う



by TAMAKI_IN_JAPAN | 2011-04-20 06:34 | 東日本大震災

思いを行動に        What can we do now?
by TAMAKI_IN_JAPAN
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

検索

最新の記事

アンガーマネジメント
at 2017-01-11 23:55
あけましておめでとうございます
at 2017-01-07 09:18
仲間の死
at 2016-11-22 12:57
働く喜び
at 2016-10-19 12:54
今夜は乾杯だな~!
at 2016-10-07 12:27

ファン

ブログジャンル

画像一覧