Tamaki's Message

<   2011年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧




行ってきます!

d0230563_12525083.jpg

今年最後の(?) 遠征に行ってきます!

会社は2日 休みます。。。(ゴメンナサイ)

北アルプス 立山(富山県)です。

でも お天気が悪そうです。。。

立山に行くことになったので 「剣岳(点の記)」を読み始めました。
(結局 出発までに 読み終えることができず(笑))

以前 映画は見に行きましたが 本には本の良さがあります。
(最近の愛読書は もっぱら 新田次郎の山岳小説です。
 まったくの実話ではありませんが 基本的には ノンフィクションなので好きです。)

剣岳は 立山の隣の(?)山です。
危険な山なので 今回は パスしました~
でも お天気が良ければ 見えるハズです

あまり期待しないで 楽しみにしておきます。。。

では 行ってきます!
[PR]



by TAMAKI_IN_JAPAN | 2011-09-28 12:56

いまのイチ押し!

d0230563_4171942.jpg

ここ数ヶ月 だんだん 足がむくむようになった

残業続きで 勤務時間が長かったせいか? 疲れがたまったせいか?
と思っていたが 残業を脱しても 治らない。。。

これはいよいよ 加齢による 心臓のポンプ機能の低下か??

しばらくの間 母から借りた 足のマッサージ機を 毎晩 使用していた
疲れも取れるし 気持ちはいいのだが むくみの改善は いま一歩・・・

そんな中 前回の出張中に 足が最悪の状態になった
もうパンパンに腫れて 痛いほど。。。
広島に帰ったときは まるで ゾウさんの足 (泣)

d0230563_418234.jpg

思い余って 駅ビルのお店で見つけたのが コレ!
少しでも効果があれば・・・と 買ってみたところ コレがすごかった!!

足のマッサージ機で 毎晩15分マッサージしても 画期的には改善されなかったむくみが
夜の間はいているだけで 足はスッキリ!
腫れも 足の痛みも 重い感じも 朝起きたときは 全く感じず

最近 食事の量は増えていないのに どうもスボンがきつい・・・と思っていたが
これをはくようになってからは その症状も改善!
太ったと思っていたけど むくんでいたせい??

最初に買ったのは 足だけをカバーするタイプだったが (写真のタイプ)
どうせなら全体をと思い 続けて タイツタイプを買った
これは ヒップやウエストまでカバーしてくれるので 全体の効果が期待できる

今後 旅行などで 長時間乗り物に乗る場合や 飛行機での移動時は
このタイツは必需品と思っている

ちなみに 商品名は「メディキュット」
英国の医療用ストッキングがルーツだそうで 
足に 段階圧力をかけることで 血行を改善し リンパの流れを改善してくれるそう
一般医療機器の扱いになっている 
[PR]



by TAMAKI_IN_JAPAN | 2011-09-28 04:25 | 健康

からだの声を聞く

d0230563_2585180.jpg

わがままなようですが 私は 基本的に 
そのときに食べたいと思うものしか 口にしないようにしています

それを 自分では 「からだの声を聞く」 と呼んでいます

現代は 豊かで 食べ物にあふれ 求めなくとも 何もかもが十二分にある時代

そんな中 自分自身がコントロールしなければ 健康管理も 体型維持もできません・・・

食に関する 私の基本スタンスは 「必要最少限」

健康的な 「必要最少限」を突き詰めた結果が 「からだの声を聞く」 になりました

からだは なにかにつけ いつも 少し足りないくらいにしておけば
常に 「必要なもの」を教えてくれます

その からだが必要と 教えてくれるものを 必要なだけ 与えておけば良いのです

普段 私は 脂肪分 糖分 たんぱく質 は必要なだけしか摂りません
洋食系の料理や 味の濃い料理 甘いものは 満腹中枢を麻痺させるので
本当に食べたいと思うときしか 食べないようにしています

でも逆に 本当に食べたいと感じるときは しっかり食べるようにしています

からだも満たされるし 心も満たされ
食べ過ぎのストレスも 我慢しているストレスもなく いたって自然体です

母もいつの頃からか この私の手法を 真似するようになり
そうすると からだがスッキリして 体調が良くなった と言っています
「最近は からだの声が聞こえるんよ~」と嬉しそうに話します

いろんな人に (年齢の割りには?)「体型維持していますね~!」と言ってもらいますが
間違いなく この食生活のお陰です!

ただ からだの声を聞きすぎて(?) ついつい過ぎてしまうのが お酒ですが。。。(笑)


           (写真は この春 我が家で植えたけど うまくならなかった「なすび」)
[PR]



by TAMAKI_IN_JAPAN | 2011-09-25 03:07

かあさんの食堂

d0230563_13121821.jpg

私は 以前から ある理由があって(?)
その時 食べたいものしか 食べない主義

そんな私を 母は 「わがまま」と呼んでいたのですが (当然ですが)
最近は 母も同じ理由から 食べたいものしか食べなくなりました。。。

その結果 我が家の食卓が どうなったかと言うと・・・

食べるメニューが 父・母・私 3人ともバラバラ

自分で勝手に 好きな料理を作るのなら さほど驚くことでもないのですが
なんと 母は まったく億劫がらず 3種類のメニューを準備してしまうのです。。。

ちなみに 今日の私のお昼は・・・
昨日の晩にリクエストしておいた 「お魚の定食風」
お刺身、なます、きんぴらごぼう、かぼちゃ煮付け、なめこ汁、がついていました~

父は ほとんど希望を言わない人なので 母が栄養バランスを考えて 今日はお肉
「焼肉定食風」になってました~

さて 母は 何を食べたのでしょう??
(私が 先に食事を済ませてしまったので 確認できず・・・)

まるで 食堂のような我が家の食卓・・・
贅沢過ぎですね!

こんなに甘やかされている娘は とても嫁には行けません。。。(笑)


              (「食べたいものしか食べない理由」は 次回 ご紹介します~!)
[PR]



by TAMAKI_IN_JAPAN | 2011-09-24 13:18

お片付けの極意?

d0230563_12551522.jpg

2日連続で 気持ちのいい秋晴れ!

予定を入れなかったこの連休は 部屋の片付けに専念しております。。。

以前 同僚が 朝礼のスピーチで話してくれた 『お片付けの極意』

「そこにある理由のないものは 片付けるべき(処分すべき)もの・・・」

単純だけど 的を射てると思いませんか?

このルールの下 片付けを開始したら  

ま~ 「そこにある理由のないもの」ばかり・・・(笑)

今回は 心を鬼にして(?) 不要なものは処分しようと思います!!
[PR]



by TAMAKI_IN_JAPAN | 2011-09-24 12:58

お休みモード・・・

d0230563_18535480.jpg

明日から3連休!

先週末に引き続き しっかり休みを満喫できそうです!

7~8月の 休日出勤続きが ウソのよう。。。

こうやって 当たり前に 休日を楽しめるって とっても幸せなことですね~

私にしては あり得ないくらいに この連休は 予定を入れていません!

気ままに 思いつきで 3日間を (実際には今日の夜から?) 満喫しようと思います!


                               (写真は くぢらちゃんのご提供。。。) 
[PR]



by TAMAKI_IN_JAPAN | 2011-09-22 19:05

台風一過

d0230563_853876.jpg

今朝 友人から届いた写メ

虹で~す!
[PR]



by TAMAKI_IN_JAPAN | 2011-09-22 08:55

至福の1週間

d0230563_20191758.jpg

怒涛の1週間だったけれど 至福の1週間でもあった

まるで 1年分の幸せが 「これでもかっ!」ってくらいに 凝縮したような
夢を見ているような 1週間だった

いろんないろんな 楽しいことがあって
たくさんの人の 温かい心に触れて
「こんなに幸せでいいのだろうか?」と思うくらい 幸せな1週間だった

形には残らない「心」 形に残る「心」
いろんな「心」を頂いた

そして その締めくくりが 2日遅れの 家族とのバースデーパーティ

私は たくさんご馳走を食べているので 自分自身は必要なかったのだが
両親のためにも・・・

やっぱり家族とお祝いをしないと ケジメがつかない。。。

母曰く・・・
誕生日は 産んでくれた両親に感謝する日だとか。。。

はい!
私を産んでくれてありがとう!
この年まで 元気で一緒に生きていられることを 感謝します!

幸せな1週間の余韻に浸りつつ・・・
明日から また新たな気持ちで 頑張ります!


 
[PR]



by TAMAKI_IN_JAPAN | 2011-09-19 20:31

どんどん大きくなっていく

d0230563_19481415.jpg

不思議なくらいに どんどん大きくなっていく 私の心・・・

いつも私を見守ってくれている 私の良き理解者でもある同僚に
先日 こんなことを言われた

「Tamakiさん とっても穏やかになりましたね!」

以前の私は 無理して頑張ってる感が出まくっていて
見ていて 痛々しかったとか・・・ (笑)

自分でも 最近 肩の力が抜けているな~ と思う

ふと その理由を考えて こう 彼に答えた

「山のせいだと思うよ 山が私を大きくしてくれていると」

もちろん それだけではないのだが
間違いなく 山が私を どんどんどんどん 大きくしてくれている

今 この記事を書いている瞬間でさえ 私の目の前には
先週見た 南アルプスの壮大な山々が広がっている

あの雄大さ 荘厳さ

d0230563_19291661.jpg

その前には 私たちの存在さえ かき消されてしまう
すべてのことが とても ちっぽけに思える

でもその反面 生きること 生きていることの素晴らしさ
人間として 生まれたことをの喜びを この上なく感じるのである

3000m級の山々は 決して 私の体に入る大きさではないけれど
私の心は いつも 雄大な山々の大きさな広がりに 満たされているのである


・・・と ここで予告?
月末は またお休みを頂いて 立山(北アルプス)に行ってきます!
(ゴメンナサイ・・・)
また 一回り 大きくなって帰ってきますので お許しを~。。。 
[PR]



by TAMAKI_IN_JAPAN | 2011-09-19 20:03

3つの目

d0230563_902997.jpg

昨日の記事に関連して もう1つ・・・


人には 「3つの目」があると 私はいつも考えている

1つめは・・・世間一般(常識)の目
2つめは・・・悪意の目
3つめは・・・善意の目

そして この3つは 心の段階でもある

まず 人は 初対面の人や 集団に新しく入ってきた人を 「世間一般の目」で査定する
多分 誰もが 無意識に このチェックを行う

そして このチェックに 「合格」した人は 受け入れられ
めでたく 集団の一員となる

しかし このチェックに 「合格」しなかった人は 阻害され
さらに 「悪意の目」で見られるようになる

理不尽な悪口がささやかれ 悪意の固定概念で いつも見られるようになる
状況がさらに悪化すると 「仲間はずれ」や「イジメ」に進展する

多分 ここまでは 人間の自然な心理であり
余程 人間の出来た人か 善人でない限りは 
このステップまでは 普通に進んでしまう

悲しいことだが 私たち人間という生き物は 元来 未熟で
心の本質は 「悪意」に満ちた生き物なのだと思う

でも その反面 私たちは 「考えて」「努力する」こともできる 生き物だと思う

そこで 求められるのが 3つめの目・・・
人を あえて 「善意の目」で見ようと 努力することである

世間一般の目で見れば 受け入れがたい人かも知れない
誤解されやすかったり 難しい人なのかも知れない
だからと言って 悪い人というわけでもなく
もしかしたら ちょっと変わっているだけで 素晴らしい人なのかも知れない

特に 「集団」においては 努力して「善意の目」で見ようとしなければ
集団心理によって 「悪意の目」に引っ張られ その人には
「受け入れられない人」のレッテルが貼られてしまうのである

「負の感情」「負の言葉」は どんどん感染し 増殖する

それを 止められないまでも 悪化させない方法は 
「善意の目」で見る努力をすることしかないのである

いくら努力しても 本人が 応えてくれないこともあるだろう
心が折れて あきらめて 投げ出してしまうこともある

でも 「善意の目」で見る努力をしたために
報われたこと 結果が出せたことも 多々あった

忙しくて 余裕がなくて いろんなことが面倒になってくると
ついつい 「善意の目」が向けられなくなり
感情のまま 「悪意の目」で見てしまい
最悪なことに 「負の言葉」まで吐くようになり 
自分の「負の感情」を 周りに感染させてしまう

イカン・・・イカン・・・

結局は 弱い自分自身の「心」との闘いなのである
また 気持ちを仕切り直そう!!!
[PR]



by TAMAKI_IN_JAPAN | 2011-09-19 09:07

思いを行動に        What can we do now?
by TAMAKI_IN_JAPAN
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

検索

最新の記事

アンガーマネジメント
at 2017-01-11 23:55
あけましておめでとうございます
at 2017-01-07 09:18
仲間の死
at 2016-11-22 12:57
働く喜び
at 2016-10-19 12:54
今夜は乾杯だな~!
at 2016-10-07 12:27

ファン

ブログジャンル

画像一覧