人気ブログランキング |

Tamaki's Message

<   2013年 02月 ( 17 )   > この月の画像一覧




ボトルネック

d0230563_1227408.jpg

仕事において 
自分しかできないこと 自分が抱え込んでしまっていること
それが多いと そこがボトルネックになる

「詰まっている箇所」 が下流(作業者)であれば まだ何とかなるが
それが上流(リーダー)で起きていると 最悪である

以前の自身が ボトルネックであったことを
今 ものすごく痛感している

リーダーは
実務を抱え込んではいけない
実務上で 自分しかわからないこと・できないことを持っていてはいけない

リーダーは
いつも余力をもって 周囲に目を向け
自分だからこそできる リーダーレベルでの力を発揮するべき

リーダーが いっぱいいっぱいだと
本来やるべき役割がおろそかになる・おざなりになる
自分ならではの +αが生み出せなくなる
不測の事態に適切に対応できなくなる
全体をコントロールする役目が果たせなくなる

メンバーの限界を 自らが決めつけず
メンバーの可能性を信じること
そして 育てること

若手社員2人を 年明けから出張に連れて行ったが
その後 また一層成長してくれている

いままで 
何でも自分が窓口をし 前面に立っていたが
今回 お客さんや業者さんにも紹介し 了承を得たことで
若手社員を一気に前面に出し 私は一歩下がってみた

そうしたら 業務のスピードが一気に加速した
もちろん 処理効率も上がった

自分がボトルネックであったと 実感した瞬間だった

可能性を信じ まかせた判断は正しかったと 確信した瞬間でもあった



by TAMAKI_IN_JAPAN | 2013-02-28 12:38

その段階・その段階でのbestを選択する

d0230563_12385662.jpg

もうちょっと 昨日の話の続きを・・・

仕事にしても プライベートにしても
自分で状況をコントロールできる場合は
多くの選択肢がある

なので 私たちは アレコレ考えて
自分の希望・理想にあった形で 物事を進めようとする

けれど 
いきなり想定外のことが起きてしまったり
自分が意図しない方向に 物事が動いてしまった場合
次に取るべき選択肢は 非常に限られてくる

おそらくどの選択肢も 自分の望むものではない
でも どれかを選んで 現状を打開し 前に進んでいくしかない

そんな時の 判断のコツは
その段階・その段階でのbestを選択すること

そうなってしまったら
限られた選択肢の中で 最善を尽くすしかないのである

最善を尽くし 判断を誤らなければ きっと悪い方向には進まない

そして 判断を誤らないコツは
その時 一番大きい問題が何かを 正しく見極めること


いろいろと勉強になった2日間でしたV 



by TAMAKI_IN_JAPAN | 2013-02-27 12:42

起きてしまったこと

d0230563_12493619.jpg

いきなり 想定外のことが起きたり
どうにもならない流れから そうなってしまったり

そんなとき とても混乱するし
どうしていいのか わからなくなる

人から見れば たいした問題には見えないことも
本人にとっては 大問題である

何らかの理由があるから 事を大きくとらえているわけだし
場合によっては その性格も影響している

実は 昨日そんな出来事があった

ある意味 私の弱点でもあるが
想定外のことが起きると 頭の中の整理がつかなくなり
軽いパニック状態になる

パニック状態になると
頭の中が そのことで一杯になり 放心状態になるか
取り乱して 極端に感情的になってしまう

自分と真逆の性格の人
そんな人が 側にいてくれると救われることが多い

おっとりタイプの人
楽観的な人
冷静沈着な人

起こってしまったことを 悔やんでも仕方ない

起こってしまったなら 収拾に向けて
次にどうすればよいのか 考えるしかない

どうすればよいのかわかったら
あとは行動に移すだけ

そして最後は その結果を受入れるしかない


まだまだ 成長過程の未熟な私です。。。
 



by TAMAKI_IN_JAPAN | 2013-02-26 12:53

日本橋人形町

d0230563_1227963.jpg

もうすぐ 雛祭りなんですね~

東京で 友人のお誕生日プレゼントを探していて
古風な和菓子屋さんに 立ち寄りました

日本橋人形町
名前の通り 人形にゆかりのある町です

以前は 品川のホテルを常宿にしていたのですが
最近は ここのホテルがお気に入り!

元々は 事務所のある神田へのアクセスがいいので選んだのですが
銀座に近いお洒落感と 下町情緒が同時に味わえる町として
すっかりハマってしまいました

初めて ゆっくり町を散策してみたのですが
素朴な老舗や 古風な商家など ちょっとタイムスリップした気分になりました

東京と言えば 私は下町が好き

いつか本気で
下町散策ツアーってのも いいかもですね!
  



by TAMAKI_IN_JAPAN | 2013-02-25 12:45

東京へ

d0230563_21501764.jpg

明日から また東京です

これで 連続3ヶ月・・・
もうしばらくは ないかな~

東京は お洒落で 素敵で
仕事では テンションが上がりますが
私にとっては 暮らす場所ではありません

時々行くから いいんです!

先回に続き 今回も
主役は 若いメンバーです

自分の成長を 自ら実感し
何かを感じて 今後の原動力にして欲しいと願います

私は チャンスを作る役目

どんな展開になるかは わからないけれど
与えられるものは 与えてあげたい
見せてあげられる世界は 見せてあげたい

それだけできれば 今回の出張は 成功です!!

じゃ 行ってきます~v



by TAMAKI_IN_JAPAN | 2013-02-20 12:22

いつやるか? 今でしょ!

せっかちな性格も手伝って
私は 物事を先延ばしにするのが 大嫌い!

とくに 周囲を巻き込む問題や
トラブルの種に関しては 言うまでもない

早めに 着手・準備していれば
リスクは最小限に抑えられるが
その時が来てから スタートしたのでは
ほとんどの場合 手遅れだ

理屈で考えるのではなく
感覚で感じることが大事

「これやらなきゃ」 「これやりたい」
そう感じたときが やり時なのである

その機を逃すと 感覚はどんどん鈍り
先送りの結果 好機を逃すか
「やらない」結果を迎えることになる

いつやるか? 今でしょ!

東進予備校の カリスマ講師のセリフとして
一世を風靡しているようだが
最近 このセリフを 自問自答する機会が多すぎる

自分を大事にしたいなら
周りを大事にしたいなら
できることは 今やらなきゃ!


http://www.toshin.com/brand/
d0230563_121554100.jpg




by TAMAKI_IN_JAPAN | 2013-02-19 12:20

春の足音

d0230563_1236315.jpg

昨日は 母と一緒に 久しぶりに映画館に・・・

その前に せっかくだからと
「縮景園」 を散策しました

もう 梅の季節なんですね!

朝は いい陽気だったのに
次第に どんどん冷え込んできて 散策にはちょっと寒かった~

もうちょっと 季節が良くなったら
日本庭園内を散歩しながら ノンビリ時間を過ごすってのも いいかも!


その後は 母のリクエストで 「東京家族」 を観ました

撮影の舞台が 大崎上島ということで 楽しみにしていましたが
映像が見れたのは 最後の部分だけ

それでも 輝く海と 島の情景には
テンションが上がりました~

今から いい季節になります!

今年の春は 自転車で 
島めぐり三昧したいと思いますv



by TAMAKI_IN_JAPAN | 2013-02-18 12:38

最高のバレンタイン

d0230563_1223523.jpg

今日は朝から 嬉しいサプライズが・・・

女なのに(?) こんなにたくさんの「気持ち」をもらいました!

中には 手作りのマフィンに
わざわざの立派なプレゼントまで

同世代からのプレゼントはともかくとして
若い女子からの心遣いは 本当に嬉しいものです

お陰で朝から 大盛上がり!
みんな笑顔になり 心もあったかくなりました

相手を想う気持ち・・・
だからこその行動・・・
だから 心があたたかくなるんですよね
 
人っていいな~と思います


それとは別に・・・
昨日はとってもとっても 嬉しい出来事がありました
あまりに嬉しくて 舞い上がって 壊れてしまいました!(苦笑)

今朝は 夢見心地の 幸せモード200%でしたが・・・
午前中の仕事のバタバタで 
いつもの「バリバリお仕事モード」に切り替わってしまいました!?(残念!)

でも いずれにしても・・・
今年は 忘れられないバレンタインになりましたV



by TAMAKI_IN_JAPAN | 2013-02-14 12:43

My HERO

d0230563_6554057.jpg

私は 時々 「正義の人」 と言われる

昔から 正義感が強く
曲がったことが大嫌い 曲がったことは許せない

若い頃ほど 無謀なことはしなくなったが
それでも "沸騰" する事件があると 大爆発を起こす

道理に合わない 理不尽さに我慢できず
過去に2回 会社に対して 食いついたことがある

1回目は 上司にさとされ 信頼する彼の言葉に折れた
2回目は 相手の"道理"を通す形で折れた

理不尽なことが 自分の回りで起きると 見過ごせない
ましてや それが自分の身に降りかかると 我慢はできない

理不尽に耐え続けた過去
それに対する反動からも 私は過剰反応を起こす

今でももし 理不尽さのために
自分が自分としての尊厳や信念を 曲げなければならないとしたら
人間としてのプライドを 捨てなければならないとしたら
私は 進退をかけてでも 自分らしく生きる道を選ぶだろう

しかし 正義感は・・・
共有できる人がいて初めて "力" を得る

一人で振りかざしても "ピエロ" になる

誰しも 口では正義を求め 正義を唱えるけれど
いざ一緒に立ち上がる人は 多くはない

私の正義も それを理解し 共有してくれる人がいてくれて
初めて真の正義となり 実現への光が見えてくる


私には My HEROがいる

一人じゃないから 私だって 頑張れるのである



by TAMAKI_IN_JAPAN | 2013-02-13 07:01

登山教室 雪山編②

d0230563_1242898.jpg

この週末は 大山に行ってきました~

寒いし 睡眠不足で眠いし・・・
テンションは低く 山も登りたくな~い!?

大山は イヤというほど 雪はたっぷりでした~

土曜日は 2時間ほど
雪の急斜面で ピッケルを使った 滑落停止訓練

日曜日は 大山登頂でした

土曜日は いいお天気だったのですが
日曜日は 曇り空

6合目あたりからは 軽い吹雪となり あたりは真っ白で眺望なし
9合目の避難小屋からは 完全な吹雪で ホワイトアウト
前方 10mくらいしか 視界が利きません

山頂付近で アイゼンが2度も外れ
装着しなおしている間に 前の人を見失い 一瞬方向不能に

サングラスをかけていて 視界が悪かったせいもあるのですが
一瞬 焦りました!

4時間かけて 登っても
眺望はないし 吹雪だし
何が嬉しくて 雪山なんぞ登るんでしょうねぇ?(苦笑)

ただ一瞬 9合目あたりで
空が真っ青に晴れ渡り あたり一面 さっと視界が開けて
雪面が キラキラと美しく輝きました

ほんの10秒程度の出来事で また真っ白な世界に戻ってしまいましたけど
感動的でしたね~

あとは ほぼ下界に近い下りで
Powder Snowの雪原を 膝まで埋もれながら
みんなで転げるように 駆け下りたこと

雪山は 童心に戻れるところ・・・
いつも そう思います

帰宅まで さらに車で3時間
クタクタになった 雪山登山でした

次回で 登山教室も最終回
今度は 雪山縦走です。。。


            (今回の写真はないので・・・ これは、昨年春の西穂高の写真です!?)



by TAMAKI_IN_JAPAN | 2013-02-12 12:46 |

思いを行動に        What can we do now?
by TAMAKI_IN_JAPAN
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

検索

最新の記事

アンガーマネジメント
at 2017-01-11 23:55
あけましておめでとうございます
at 2017-01-07 09:18
仲間の死
at 2016-11-22 12:57
働く喜び
at 2016-10-19 12:54
今夜は乾杯だな~!
at 2016-10-07 12:27

ファン

ブログジャンル

画像一覧