Tamaki's Message

<   2015年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧




あったかいんだからぁ~

d0230563_12363332.jpg

昨晩から 激寒(ゲキサム)です!
今朝は 今年初めて ダウンと手袋が登場しました!
でも多分 例年なら普通の寒さです。。。

寒くなると 嬉しいことが 間違いなく1つあります!
それは・・・

あったかいんだからぁ~♪

お鍋に熱燗
あったかいお風呂

でも 何より・・・

人肌のぬくもり!?
(猫の場合は 猫肌か?)

一人じゃないって あったかいです!
誰かのあたたかさが伝わってくるとき 至極の幸せを感じます。。。

布団から出たくない季節になりました
うちのニャンは この時期だけ まとわりついてきます!?
いつもは相手にしてくれないので 幸せな季節です!(笑)
[PR]



by TAMAKI_IN_JAPAN | 2015-11-27 12:40

洋食屋さん

以前の出張は 一人で食事をすることが多かったので
よく洋食屋さんで 食べていました

定番は・・・ハンバーグ!
d0230563_12415475.jpg

地元では 外食でハンバーグを注文することはあまりないのですが
なぜか 出張すると食べたくなる??

今回は アクセスの関係から 久しぶりに品川に泊まったため
以前よく行っていた洋食屋さんに入ってみました

懐かしい。。。

東京の洋食屋さんって 昭和のレトロ感と
本場のメニュー(このお店はドイツ料理)の両方を楽しめるのが 魅力です!

お値段は ちと高めで ご飯も少なめでしたが(?)
懐かしい雰囲気を満喫できました!

ちなみに 来週もまた東京です。。。
[PR]



by TAMAKI_IN_JAPAN | 2015-11-25 12:45

行きたくないなぁ・・・

d0230563_12563294.jpg

明日は雨です!
1週間前から 雨の予報でした!
ハズレて欲しいと願いましたが やっぱりダメでした!

お役目なので行って来ます・・・ 登山講座

本心は とっても行きたくないです
風邪ひきそうです・・・

生徒さんからは 続々と欠席連絡が入っています
私も 受講生だったら休むなぁ・・・

でも 今回は不思議なほどに 割り切れています
行かない選択肢はないので 当然のように行きます
「役割」と思えば 迷いも抵抗もありません
不思議です・・・

でも 雨の日に登山に行くと
荷物はびしょ濡れ ウエアはどろどろで 後の処理が大変です・・・
いいことナシです

来週は 出張です
その準備やらもあり ゆっくりできない週末になりそうです!?
[PR]



by TAMAKI_IN_JAPAN | 2015-11-13 12:59

プライドが邪魔してる

d0230563_12291997.jpg

重い記事 3連発でスミマセン。。。
自分への「戒め」の思いで書いています
これで打ち止めの予定です。。。

さて・・・

伸び悩んでいるとき 周囲との折り合いが悪いとき
もしかしたら 「プライド」 が邪魔してるのかも知れません

仕事においても プライベートでも
プライドが高いことで いい影響が出ることも多いですが
それと同じだけ 悪い影響が出ることも多いようです

自分の間違いを認められない (間違っていることさえ気付けない)
他人の助言を受け入れられない (謙虚になれない)
こだわりが強すぎて妥協できない (自己主張が強すぎる)
理想/完璧を求めすぎる (周囲が疲弊する)
失敗が怖くてチャレンジを恐れる (保守的になる)

自己を強く主張し 相手の言い分を否定するのは
結局は心が弱いから・・・

つまり プライドの高い人とは 心の弱い人かも知れません

周囲の助言に耳を傾けず 自分を正当化し続けるということは
今のままで「正しい」と思っているから・・・

つまり プライドの高い人とは 本当の意味での「成長」を拒んでいる人かもしれません

自分の手法に固執せず
自分の価値観を周囲に押し付けず
さまざまな意見を冷静に聞ける人

それが本当に心の強い人で 人から見たときに真に評価の高い人なのだと思います

何かにこだわって 頑張ってきた人ほど プライドは高いと思いますが
もしかしたら そのプライドこそが 人生の邪魔をしているのかも知れません

プライドを捨ててみる

それくらいの気持ちで 自己改革しないと
ただただ 「扱い憎い中高年」 になってしまいそうです。。。

自分の価値を決めるのは 自分ではなく周囲であること
忘れないようにしたいものです
[PR]



by TAMAKI_IN_JAPAN | 2015-11-12 12:32

年相応!

d0230563_12493781.jpg

「年相応」・・・って素敵な言葉ね!
最近 そう思います

自分の年齢を
誇りを持って 口にできるようになりたいと思います

若く見られて喜んでみたり
いくつになっても女の子気分が抜けなかったり

今の世の中の風潮もよろしくないかも知れませんが
何よりも 本人の自覚の問題ですよね!

「大人女子」って 実は本人が思っているだけで
ただの 「イタイおばさん」 だったのかも知れません

「年相応ね!」
今はそう言われたいと思います
それが一番の賛辞と思えます

最近 何かを判断したり行動したりするとき
「52歳なら どうすべき?」 そう考えます

そうすると 自分の感情や好みとは関係なく
「あるべき姿」 が自然にイメージできるので
ただそれを行動に移します

自分で考えるより ある意味楽で
結果もおそらく かなり「まとも」だと思います

現代社会のいろいろな問題も
子供や大人の「幼児化」や「意識レベルの低年齢化」が
原因の一つにある気がします

「年相応」 の自覚と行動によって
自分自身の生活も 世の中の環境も 改善されるのでは? と思います

自分の止まっていた成長を 進めていきたいと思います。。。
[PR]



by TAMAKI_IN_JAPAN | 2015-11-11 12:53

目線

d0230563_12492838.jpg

いつも メルモの目線で 彼女に接してあげたら
噛み付かれることも 引っかかれることもないでしょうね・・・(苦笑)

さて・・・

相手の立場になって 考えているつもりでも
そこに自分の「理想」や「願望」や「こだわり」が ひとかけらでも「存在」しているなら
相手の目線で考えているとは言えない

相手の立場になって 考えている気になって
実は 自分の「理想」や「願望」や「こだわり」を 押し付けようとしているだけ

「思いやり」とか「優しさ」という 虚偽のベールで正当化して・・・

本当に 相手の目線で考えるって
自分の「感情」や「判断」を入れず 相手の「気持ち」や「価値観」を否定することなく
ありのままに受け入れること

そこに「自分の見方」を存在させなければ
どんなに意見や価値観が違う人に対しても
感情的になったり 無意味に反発しなくて済みます

プライベートでも仕事でも
・ 自分のこだわりが強いから・・・
・ 自分のやり方と違うと面倒だから・・・
・ 常に自分ありきだったから・・・
相手の目線で考えることは まったくできていなかったと思います

私がこれまで 「相手目線」 と思っていたのは
自分が 「相手にどう見られているか?」 の 「自分目線」 だったと思います

今 プライベートでは精神的にとても安定しており
なぜだかとても自然に 相手目線で考えることができます

自分の思い通りにならなくても なんとも思わないし 心穏やかです
というより 「思い通りってなに??」 とさえ思ってしまいます
自分と同じくらい 相手のことを大切に思えたとき 到達できる境地なのかも知れません・・・

ただ プライベートはいいですが
ビジネスや部下の指導には そのままスライドできないのが難点で
カスタマイズが必要です!?

まだまだ 試行錯誤は続きます。。。
[PR]



by TAMAKI_IN_JAPAN | 2015-11-10 12:59

半額の贅沢!

d0230563_1224159.jpg

舟盛りは 初めてじゃなかったけど
それでも ビックリでした~

「エッ 本当にコレ!?」

宿泊パックの 「舟盛り」
どの程度か全く想像していなかったので・・・

今年 各地でプレミアム商品券/旅行券が発行されていますが
上手に使うと とってもお得!

もともと行く予定で予約していたところ
旅行券があることを知って 半額で宿泊+食事ができました~

ついでに 飲み物(お酒!)も半額になるので
のん兵衛は 心ゆくまで 飲むことができました~

たいていの商品券/旅行券は 1回の発売で終了となってしまうので
「知らなくて 使えなかった~!」 が多いのですが
山口の旅行券は 3回のタイミングで発売されているので まだ間に合います!

ちなみに 3回目の発売は 11/11(水) 9:00~です!
使用期限は、2016年2月29日です。

興味のある方は check it out!

やまぐち幕末ISHIN旅行券
http://www.bakumatsu-ishin2015.jp/
[PR]



by TAMAKI_IN_JAPAN | 2015-11-09 12:29

必殺技?

d0230563_12541267.png

連日 自転車ネタでスミマセン・・・

昨日の 「必殺技」 が
気になっている人がいるかも知れないので (いない??)
ちょこっとご紹介しておこうと思い・・・

ご存知の方も やってるよ~!って方も いるかも知れません

さて・・・

登り坂が あまりに苦痛だった私は
何とか楽に登る方法はないものかと
「ひ~ひ~ ぜ~ぜ~」 と自転車を漕ぎながら考えました

「そうだ! 重心移動をうまく使えないかしらん?」

登り坂では お尻をサドルの前側に移動すると
漕ぐのが少し楽になりますが 長い登り坂だと もう効果は実感できません

幸い 車道の道幅が広く 車も通らない道だったので
「クネクネ蛇行」 で 登っていた私

カーブ時の重心移動 (自転車は内側に倒し 体は外側に重心を移す)
を意識してやっているうちに だんだんと・・・
振り子の原理が 働きだしたのです!

踏み込む力ではなく 重心移動の反動で
自転車が勝手に 反対方向に走ってくれる

ペダルが軽くなったので
今度はクネクネのカーブ時だけ 外側のペダルを強く踏み込んでみると
あら不思議!

ほとんど 力む必要なく
スイスイ登れてしまいました!

ある意味 平らなポイントで踏み込んでいるだけなので
登り坂を漕いでいるわけでは 全くありませんでした

お陰で 後半の緩やかな坂は
心拍も上がらず 力もいらず 楽勝で長い距離を走れました!

ただこの方法・・・

緩やかな坂にしか 使えないと思います

おまけに・・・

道幅が広く 車が通らない道にしか 使えません

つまり・・・

やっぱり 自力で登る力とスキルは
身につけないといけないということです!

ただ・・・

コツや原理を知っていれば
「力技」 だけで乗り越えるのではなく
もっと楽に走る方法ってあるのね~!?

そういう意味で 「知識」 は必要だと痛感した次第です

ちょっと 自転車に目覚め始めちゃったかも??
[PR]



by TAMAKI_IN_JAPAN | 2015-11-06 12:55 | 自転車

プチ・ヒルクライム

私にとっては 決して 「プチ」 ではありませんでしたが
一般基準で あえて 「プチ」 と致します・・・

昨日のブログの続き

今回は こともあろうか!?
自ら進んで ヒルクライムに挑戦しました!

登山は好きな私ですが
自転車で坂を登るのは 大嫌い!

これまで ルート上の仕方ない場合は別として
登り坂は とにかく避けてきました

先日 「乗鞍ヒルクラム」 のビデオを見て
なんとなく 自分でもいける? 面白いかも?
みたいな気分になってしまった!?

そのまま 勢いで山に登ってみることに・・・

江田島の 「砲台山」
正式名称は 「三高山」 のようです
d0230563_12494957.jpg

標高: 約400m 登り坂: 約4km

登り始めてすぐ 自分が甘かったことを悟りました!
最初のロング坂を登り切った所で すでにお手上げ状態
この先 延々続く坂を 私は登れるのだろうか??

登山の場合 前途を思って絶望したり ため息が出ることは
ほとんどない私

この時の心境は まさに登山講座の受講生の心境?
「え~! これ登るんですかぁ?」

自分から言い出した手前もあり
進み続ければ 必ず到達できるという 登山での心構えもあり
リタイアするつもりはありませんでした

途中 編み出した必殺技(?)のお陰もあり
後半の緩やかな登りは 楽勝で連続走行

全体的には 何度も休みましたが 歩くことはなく
なんとか山頂まで登りきりました!(祝)
d0230563_12501446.jpg

山頂には 立派な砲台跡があり
歴史好きな私にとっては 興味深い散策スポットでした
(西日本最大級の規模で 保存状態も良いそうです)
d0230563_12504842.jpg

レンガ造りの立派な兵舎も 当時の面影を伝えてくれます
d0230563_1251351.jpg


いつも同じルートを走るより
やっぱり新しい場所は新鮮で いろいろ発見もできて楽しいですね!

次回のヒルクライムもありか?って?

現時点では ノーコメントとしておきます!(笑)
[PR]



by TAMAKI_IN_JAPAN | 2015-11-05 13:01 | 自転車

江田島ライド

11月3日って 10月10日と並んで
統計的に晴れる確率の高い日なんですってね

ちなみに 私の誕生日は 台風襲来の確率が高い日とか・・・(ガックリ!)

というわけで お天気の良い秋の日は
やっぱりお出かけですよね~!

今回は ある目的(?)もあり
チャリ仲間と いつもの江田島へ
d0230563_125682.jpg
早朝の海は寒いですぅ!

この日のメインイベントは 別のブログに書くとして・・・

今回は 自転車の乗り方をいろいろと研究してみました~

最近 ビデオを見たり 本を読んだりした影響で
少し本気で自転車を勉強してみようと思い始めた私

知ってるのと 知らないのでは 大きな差がある気がしました

【今回のポイント】

①自重を使う

今までの私 思いっきり足の力で漕いでいました
足は疲れるし パワーも尽きますよね

でも自分の体重は 永遠にそこに存在するものなので
自重をパワーに変えればいいんだそうです

お尻や腕に体重をかけるのではなく
ペダルにかけて 前進力に変えていく・・・

なかなか思うようにはいきませんが
プロの人は いつもそんな訓練をしているんだそうです

②ペタルは真円を描く

今までの私 ペダルは上下に動かしていた感覚です
ただ 踏み込むだけ??

まだ初心者の私は 靴はスニーカーなので
物理的にはペダルを引き上げることはできません

それでも 靴をペダルから放さず
ペダルを引く動作も意識しながら 真円を描き続けると
ペダルの回転が上がったような気がしました

③腸腰筋を使う

今までの私 思いっきり足の力で漕いでいました
お陰で太ももは疲れるし 翌日はパンパン!

こんな走り方では 長距離は走れないらしいです

そこで使うのが 腸腰筋
股関節の屈曲に働く筋らしいです (詳しくは調べてね?)

膝の裏側に やわらかくて小さいボールをはさんで
足を上げ下げすると 鍛えられるらしい

「あっ 太ももの力でペダル漕いでるな!」 と感じたら
この筋肉(本当か?)を感じながら 足を使ってみたら
確かに疲れず 筋肉痛にもなりませんでした

ただ 必要なパワーが出ていたかどうかは 疑問ですけどね?(笑)

そんなこんなで 今回初の(?) 100km越えのライドとなりました~
(7:30出発 16:00帰着)

疲れた~ でも楽しかった~V
[PR]



by TAMAKI_IN_JAPAN | 2015-11-04 13:01 | 自転車

思いを行動に        What can we do now?
by TAMAKI_IN_JAPAN
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

検索

最新の記事

アンガーマネジメント
at 2017-01-11 23:55
あけましておめでとうございます
at 2017-01-07 09:18
仲間の死
at 2016-11-22 12:57
働く喜び
at 2016-10-19 12:54
今夜は乾杯だな~!
at 2016-10-07 12:27

ファン

ブログジャンル

画像一覧