Tamaki's Message

またも東京

d0230563_12505858.jpg

4月は2回 5月はナシで 6月も・・・

来週は また東京です
ブログを更新できないと思いますので お知らせまで

このところ 初夏並みの暑さなのと
関東地方は 地震の不安があるので
とってもとっても 気が進みません

でも 仕事なので 行ってきます。。。

今週末は お天気悪いようですが
明日は プチ親孝行をしようと思っています

それでは 皆さんも良い週末を~!
[PR]



# by TAMAKI_IN_JAPAN | 2015-05-29 12:52

目標とする人

d0230563_12464142.jpg

今 自分の中で 目標としている方々がいます

その方々は 偉人でも有名人でもなく
私のごくごく 身近な人たちです

目標としている理由は・・・
目に見えて 特別な人だからではなく
私が出来ないことが ごくごく自然に 当たり前にできている人だからです

スキルとか 能力とか そういった話ではありません
人間性の問題で いつも頭が下がる思いです

自分の欠点って 本当の意味で受け止めるのは難しいです
なんとなくは 気付いていても 認めたくなかったり
認めたとしても さほど変えようとは思わなかったり

でも 本気で変えようと思うとき
それがちゃんと出来ている人が身近にいると 勉強になります
そう変わるための エッセンスをもらうことができます

とにかく 1年間を目標に 頑張ってみようと思っています
1年間 頑張り通せたら その後はきっと大丈夫だと思います

自分自身のために 頑張りますV
[PR]



# by TAMAKI_IN_JAPAN | 2015-05-26 12:49

期待値を低くすれば・・・

d0230563_12331380.jpg

今朝 電車の中でこんなことを考えました

人生 何も期待していなかったら
物事すべてが プラスに感じられるんじゃないかしら??

期待値が 常に低くければ
不満を感じることは少なくて
喜びを感じることが増えるんじゃないかしら??

物事がうまくいけばいくほど
人間どんどん欲張りになって・・・

欲張りになればなるほど
期待値はどんどん大きくなって・・・

気付けば いつの間にか不満まみれ

本当は 十分幸せなハズなのに
不幸であるかのように 錯覚してしまいます

物事のとらえ方は 自分の心次第
幸せになるのも 幸せを壊してしまうのも 自分の心がけ次第

欲張らず 一番大事なモノだけを 大事にしていきたいと思います。。。
[PR]



# by TAMAKI_IN_JAPAN | 2015-05-21 12:34

疲れにくくなりました~!

d0230563_1222727.jpg

多分 食事効果だと思います
最近 めっきり疲れにくくなりました!

仕事がさほど忙しくないせいもありますが
アフター6も いたって元気V

「疲れた~」 「休みたい~」 と感じることが あまりありません

週末のアウトドアも そうですね
以前なら 1日外にいると すぐエネルギー切れを起こしていましたが
今は 帰ってからも 後片付けなど 負担なくやり終えられます

以前の1.5~2倍くらい 食べるようになりました
特に 炭水化物は 3食欠かさないよう心掛けています

「疲れにくい」 と心身ともに余裕が持てて
自分の内面的なキャパが 大きくなっていることを実感します

でも あまり食べ過ぎると 太っちゃうし
お腹が苦しくて 動くのが面倒になるので
「適度」 な加減が大事ですけどね!

野菜 たんぱく質 炭水化物 お酒(?)
健康のためにも 適切なバランスを心掛けたいと思いますV
[PR]



# by TAMAKI_IN_JAPAN | 2015-05-14 12:31

されたら嬉しいことを・・・

d0230563_12205025.jpg

昨日の話の続きです

「されてイヤなことは 相手にもしない」
はある意味 消極的な発想ですね

それをもっと前向きに発展させると
「されたら嬉しいことを 自らが行動する」
ということになるでしょうか

もちろん 独りよがりではいけませんし
それが 押し付けになってはいけません

本当に 喜んでもらえることを 正しく判断し
見返りを求めず 行動する

誰もがそんな風に思って 行動できたら
人間関係って とっても心地良いものになるのでしょうね

間違った方向にいかないためには
相手の考えや 気持ちを 正しく理解すること

そのためには 相手の希望をきちんと聞き
相手の価値観を ちゃんと受け止め
自分勝手に判断しないこと

時間と気持ちに余裕さえあれば
誰でも ちゃんとできることのように思います

いつもその気持ちを忘れないことは もちろんですが
心の余裕を失わないよう 生活を工夫すること

自分にとっては それが一番大事な気がしています
[PR]



# by TAMAKI_IN_JAPAN | 2015-05-13 12:24

自分がされてイヤなことは 相手もイヤ

d0230563_1255124.jpg

土曜日の登山講座
帰りに立ち寄った某中学校のトイレに こんな貼り紙が・・・

いつも見慣れている生徒達には
見慣れた「壁紙」になってしまっているかも知れませんが
「いいこと書いてあるな~」 と思いました

自分自身 つい最近
「自分がされてイヤなことは 相手もイヤ」 ということを
何かにつけ 自分に言い聞かせるようにしています

一方的に 自分の価値観を押し付けたり
心を傷つけるような言葉を発したり
独りよがりの言動をしたり

決して 悪意があっての言動ではないのですが
その言い方 その態度 間違ってない?? ってことですよね

自分の価値観を 受け入れて欲しければ
相手の価値観も ちゃんと受け入れる必要があります

自分がされてイヤなことは 相手だってイヤなのです
自分がイヤだと思うことは 相手も受け入れにくいでしょう

理屈ではわかっていても なかなか出来ていないこと

自分がされたらイヤなことを
自分は相手に対して やっていないだろうか??

それが 相手のためを思ってのことであれば
言い方 やり方は なかなか難しいところですけどね。。。
[PR]



# by TAMAKI_IN_JAPAN | 2015-05-12 13:01

島旅

d0230563_12345599.jpg

GW終わりました~
今日から社会復帰ですが 今日がすでに木曜日というのが嬉しいデス。。。

GWの後半は 江田島にプチ旅行に行ってきました

江田島と言えば 自転車ですが
今回は のんびり島を散策しながらの歩き旅でした

1日目:3時間
2日目:5時間

ただただ トコトコと海岸線を歩きました
いつもなら 島1周を目標にするのですが
さすがに江田島は大きいので それはムリですねぇ

見どころは少なかったですが
美しい海を見ながら のんびりとした島時間の中で過ごし
しっかり歩けたのは 気持ち良かったです!

特に・・・
宿舎の職員さんたちの「オ・モ・テ・ナ・シ」が とても心地良く
施設が古く 食事が豪華でなくとも
とても満足の1泊となりました

物質的な不足を 人間には補う力がある
あらためて 人の力 その不思議を実感しました

島では 無人市場で
安くて新鮮な キヌサヤ スナップエンドウがたくさん買えて これまた大満足!!
大好物なんですよ~!!


特別なことは 何もしなかったけど
いろんな意味で 自分にとっては 意味深いGWとなりましたV
[PR]



# by TAMAKI_IN_JAPAN | 2015-05-07 12:44

本当は心の弱さ?

d0230563_12262258.jpg

人の助言を聞かないと言われます
人からアレコレ言われるのを極端に嫌うようです

それって 誰でも同じじゃない??

そうも思いますが 私は特にその傾向が強いようです

プライドが高すぎると言われます
でも 自分の努力の証がプライドでもあります

プライドを持てていることは 悪いことではありませんが
それが逆に柔軟性を奪う障害になっているとしたら
捨ててしまっても良いのかもしれません

本当に頑張っているなら 自分がプライドを持たなくても
周りがそう評価してくれることなのかも知れません

プライドが高すぎると 失敗を恐れます 挑戦を恐れます
プライドが高すぎると 自分は正しいと思い込みがちです
他人の意見を聞かず 自分のやり方を押し通しがちです

求めたときは 助言して欲しいけれど
それ以外は 口出ししないでもらいたいと思います

その心理を よくよく考えてみるに
それは 単に自分の心の弱さなのかも知れません

自分のやり方を押し通したいという わがままさ
人の意見を聞くことで 自分を乱されたくないという思い
自分は決して間違っていないという 正当化

たしかに 自分は間違ってはいないかも知れない
でも 誰かが何かを言ってくれるとき そこにはやはり何か意味があるのです

それを汲み取れないことが 心の弱さなのだと思います
跳ね返すことで 自分を守ろうとする心の持ち方が 弱さなのだと思います

心の持ち方を変えてみようと思います

誰かが何かを言ってくれる
それは 自分にはない考え方 行動の仕方なのですから
選択肢の一つとして ありがたく受け止める

そして 自分のやり方と比べてみて
そちらの方が 優れていると思えば どんどん取り入れればいい

素直になるというより 欲張りになろうと思えば
人の助言は ただただありがたいものに変わるのかも知れません

素直な人を 人は軽蔑しないけれど
素直でない人は 敬遠されます

どういう心の持ち方をすれば うまくいくのか?
その明確な答えは出ていませんが 目下 身近なところで努力中です。。。

そんな大きなテーマについて考えながら
GWに突入です!
 
[PR]



# by TAMAKI_IN_JAPAN | 2015-05-01 12:46

連休初日

d0230563_12574456.jpg

GWが始まりましたね!

私は カレンダー通りですが
早い人は 昨日から長期連休に入っています

さて昨日は 思いがけない1日となりました

森林浴に行こうということになり
私のおすすめスポットの三滝寺に行きました

すでに お昼近い時間だったので 朝のフレッシュさは逃しましたが
それでも 滝のミストと 木陰のヒンヤリ感が気持ちよかったです

そのまま帰るつもりだったのですが
「そう言えば 可部線だね~」 と言うことになり
いつかはと思っていた 八木の豪雨被災地を訪れてみることに・・・

予定外だったため 事前調査をしっかりしておらず
なんとなく「上八木駅」で下車

山の崩れた箇所を目印に やみくもに坂道を登ってみました

目の当りにしたのは ちょっと信じられない光景
縦1列の住宅は流されているのに その両隣の住宅はほぼ無傷
助かったお宅のご主人に 少しお話を伺うことができましたが
水の流れが運命を分けたとのことでした 

被害が最も大きかった 県営住宅のエリアは 整地が進んでおり
当時の悲惨さは あまり感じられなくなっていましたが
取り残された廃墟や 泥水の跡は 今も当時の様子を伝えていました

崩れた谷筋は またまだ荒れたままの状態
ここにまた豪雨が降ったら どうなるんだろう??
それが 一番気になるところでした

今も 亡くなった方があった場所には お花が供えてありました
私にできたことは ただただ静かに手を合わせることだけでした
[PR]



# by TAMAKI_IN_JAPAN | 2015-04-30 13:01

私の思考回路

d0230563_7234421.jpg

まだ20代の頃 行きつけのフランス料理店のオーナーに
「Tamakiさんの思考回路は まるで木みたいですね」 と言われたことがある

木には 幹があり 大枝があり 小枝があるが
私の会話は いつもそんな構造になっているらしい

何かの話題(幹)を説明し始めると
どんどん細部(小枝)に入っていくが
必ず本題(幹)に戻ってきて
また次の細部(小枝)を説明し始めるが
どんなに細かく説明しても 話が広がっても
決して 話が「迷子」にならないそうなのである

私にとっては しごく当たり前のことだが
オーナーには 「珍しい方ですね」 と言われた

本当に珍しいことかどうかは 自分にはわからないが
どうやら行動面でも その傾向が強いことを
最近 人に言われて自覚するようになった

何かあること(幹)を始めると
それがきっかけで関連すること(小枝)に興味が行ってしまい
どんどん 他のこと(小枝)に手をつけてしまう

あげく そもそもするハズだったこと(幹)をそっちのけで
手をつけてしまったこと(小枝)に没頭する結果となる

私の思考回路は 良く言えば 広がりがあるが
悪く言えば 収拾がつかなくなる!?

自分の中では 決して「幹」は見失っていないのだが
行動は 会話とは違い 時間がかかる

あれもこれも 手をつけ始めると
全てが中途半端になり 本題が終わらなくなる

会話はいいとして・・・
行動に関しては 「木」の思考回路は よろしくないようである

最初に決めたこと その1本をまず 完結させる
その途中で やりたいと思うことが生まれたら
それはまた 新たな1本として 別の機会に手をつける

結局 その方が 時間的にも効率的で
キャパ的にも余裕が持て 混乱も生じない

器用と思ってる割には 意外と不器用
おまけに 老化も加わって もの忘れもひどくなってる

ひとつひとつ キチンと片付ける
この週末から 実践していますV
 
[PR]



# by TAMAKI_IN_JAPAN | 2015-04-26 07:28

自由 VS ?

d0230563_21115381.jpg

「自由」 の反対って何?

この問いに あなたならどう答えるでしょうか?

私の答えは 「束縛」 でした・・・

答えが 私と同じだった人は
束縛されることに強い反発を持っている人か
何でも自分の思い通りにしたい人でしょう

ですが 自分の思い通りにすることだけが 自由だとしたら
それは とても幼い考え方なのだと 気付かされます

思い通りに 自由に行動することは
決して悪いことでも 間違ったことでもありません

あることを ちゃんと果たしさえすれば・・・

私も含め 今の世の中は 「自由」 ばかりが横行し
その反対にあるものが ちゃんと果たされていないようです

それは 「責任」 ですよね!?

「責任」 をちゃんと取って初めて
「自由」 を主張する権利があるのだと気付かされます

逆に言えば 自分でちゃんと責任が取れるのであれば
自分のやりたいように やっていいとも言えるでしょう

もう一つ・・・

「自分は誰にも迷惑をかけていない」

でもそれは 単なる思い込みかも知れません

もしかしたら 自分が気付いていないだけで
自分の知らないところで 誰かが支えてくれていたり
誰かが肩代わりしてくれているのかも知れません

何かを新しく始めようとするとき
何か行動しようとするとき
何か決断しようとするとき

「どうしたいか?」 と一緒に必ず
「自分は最後まで責任が持てるのか?」
「誰かの苦痛と引換えにしていないか?」
を自分自身に問いかけます

その上で 初めて答えを出します

プライペートも 会社でも
特別なことから 日常のささいなことまで
どんな場面でも 通じることです

多分 社会性の高い人 自分自身に厳しく生きてきた人には
当たり前の概念であり 生き方なのかも知れませんが
そうでなかった人にとっては 意識して取り組むべきことだと思います

今まで 気付けなかった当たり前のこと
とても時間がかかりましたが 本当の意味で理解できたことを感謝しています
   
[PR]



# by TAMAKI_IN_JAPAN | 2015-04-25 21:16

最長記録かも?

d0230563_12554553.jpg

東京から戻りました!

4日間の東京出張&客先滞在は 過去最長記録かも知れません
これまでは そんな長期&頻繁な出張は必要なかったのですが
どうやら 今後しばらくは そんな状況が続きそうです

毎朝 地下鉄で通勤し
遅い時間にホテルに帰って 夕食&就寝

これまでの出張は とても特別なイベント感がありましたが
毎日のことになると 日常になっていくんだな~という感覚でした

地方の人間からすると 東京の人って特別な感じがしていましたが
東京の人にとっては それが普通の感じなんでしょうね

でも やっぱり 広島に戻ると
ガックリ肩の力が抜けて 「素」 に戻れます

私の切り替わりポイントは
広島駅で在来線に乗り換えた瞬間です

電車はボロいし 待ち時間は長いし 乗客も まさに広島人!?
「あぁ 帰ったんだ」 と実感する瞬間です (笑)

心配した大地震は ありませんでした~
実は 本気で心配していました! (笑)

(新緑が美しかったデス。写真は、ホテル近くの「明治座」前にて) 
[PR]



# by TAMAKI_IN_JAPAN | 2015-04-24 12:59

また東京


来週 また東京出張になりました
ほぼ1週間の滞在となります

誰かが言っていました
「イルカが大量に打ち上げられた後は 大地震が来る」 と・・・

心配です。。。
[PR]



# by TAMAKI_IN_JAPAN | 2015-04-17 12:54

まっすぐにー

d0230563_12371734.png

昨日の月曜日は 雨模様
寒いし テンションも下がります・・・

そんな中 こんな写真が届きました~
一気に 気分が明るくなりました!


さて・・・

自分のことって 意外とわかっていないものです
というか・・・

なんとなくは わかっていたのかも知れないけれど
自分と対局の人に出会うと 自分というものが はっきり見えてきます

それが 良い一面であれば そのまま維持すれば良いですが
それが 自分の弱点だと気づけば できれば変えていきたいものです

どうやら 私の思考と行動は 無駄に「ループ」しているようです
作業は早いですが やることは遅いです
無駄な動きも多いみたいです

いつものんびりしているのに やることはキチッと片付けている人がいます
私はいつも忙しそうにしてるのに 何もかも片付きません!?

一番の違いは やっぱり無駄な動きが多いのです
もしかしたら あれこれ迷って 同じ動きを繰り返したり
中途半端にしていたため またその処理をしなくてはならなくなったり

良くないのは
「とりあえず」 「なんとなく」 「また後で」

その時 その時 完結させる
同じところに 舞い戻らない
まっすぐ 前にだけ進む

最近 少しだけ 判断が早くなりました
最近 少しだけ 動きが早くなりました
最近 少しだけ 頭が冴えてきました

なにはともあれ 思考と行動が ループしないよう心掛けていますV
[PR]



# by TAMAKI_IN_JAPAN | 2015-04-14 12:44

寒かった~

d0230563_12352641.jpg

写真は 直接は無関係ですが・・・

昨日 東京近郊は雪が降りました
私は 雪は見ませんでしたが 凍えあがるほど寒かったです
スプリングコートだったので 外では5分とじっとしていることは 出来ませんでした!
月曜日は 初夏のような陽気だったというのに・・・

と言うことで?
今週前半は 東京に出張に行っていました
昨日帰ってきました

なんだかんだで バタバタしています
もしかしたら また近いうちに 出張になるかも知れません

完璧を目指さないことで 少しは要領よく立ち回れるようになった気がします
バタバタの中にも 精神的/時間的余裕を作れるようになった気がします

自分に余裕があれば 周りを振り回さずに済みます
自分も落ち着いていられます

その意味では いつもよりは 疲れの少ない出張だった気がします
無駄なエネルギーは使わず でも成果は大きい出張だった気がします

やっぱり少し 要領よくなった気がしますV
[PR]



# by TAMAKI_IN_JAPAN | 2015-04-09 12:37

振り返る

d0230563_12462361.jpg

人生を振り返る? 今日の自分を振り返る?
誰かにつけられていないか 振り返る??

どの 「振り返る」 も違います・・・

開けっ放しにしていないか 振り返る
つけっ放しにしていないか 振り返る
散らかしっ放しにしていないか 振り返る
忘れ物をしていないか 振り返る

最近 どうもヒドイらしいです
もしかした 前からヒドかったのかも!?

最近 家族によく注意されます
母には 「もう 認知症が始まってる」 と言われています

自分は しっかり者と思っていたのに
どうやら 錯覚? 勘違い??

会社で一番怖いのは トイレの流し忘れです!
自宅のトイレが自動なので 余計に不安です
いつも 戻って再確認しています

どうやら その行動を
日常のすべてのアクションに あてはめないといけないようです

昨日母に 「振り返って確認しなさい」 とお達しを受けました!

つい最近 続けて2回 携帯を自宅に忘れて出勤しました
母はそれを 知っています。。。

今日から 「振り返る」 ことを実践します!
でも その行為自体を また忘れるかも知れません。。。(ため息)
[PR]



# by TAMAKI_IN_JAPAN | 2015-04-01 12:48

満開

d0230563_12312421.jpg

開花から 満開まで
こんなに日数が短かった年は 近年記憶にありません!

お陰で今年は お花見を満喫できないまま
桜が終わってしまいそうです

先週の土曜日は まだ咲き始め
日曜日も 「まだ早いな~」 と思っていたら
月曜日の朝から 一気に咲き始め 夕方には 満開??

今週は 雨の予報だったみたいですが
少し後半にズレたようで 良かったですね!
[PR]



# by TAMAKI_IN_JAPAN | 2015-03-31 12:36

言い訳

d0230563_12363050.jpg

「時間がないから」
「忙しいから」
「疲れているから」

いろんなことを 言い訳にして
「できない」理由を 正当化してきたような気がします

でも本当は・・・
「できなかった」わけではなく 「しなかった」だけ?

する気になれば 工夫すれば
出来ていたことなのかも知れません

「できない」理由 「うまくいかない」理由を
外的要因のせいにしていた??

少し頭を柔らかくして 固定概念から脱却して
「できる」工夫をしてみようと思います

このところ 反省の日々です。。。
[PR]



# by TAMAKI_IN_JAPAN | 2015-03-25 12:40

自立への道

d0230563_12323767.jpg

この年になって 「自立」 を宣言するのも お恥ずかしい話ですが・・・
目下 努力中であります!?

独立するとか 自活するとか そういう意味ではありません
あくまでも 心と態度のお話です

自分が いつまで経っても克服できない 自分の弱さ
それは多くが 周囲への依存心や甘えから来ていることが
自分なりにわかってきました

エ~! あのTamakiさんが 依存体質~??

そんなハズないでしょ! と思う方も多いことと思いますが
私のことを良く知っている&近しい方々は 皆うなずくところと思います

いろいろ自分でできて 活動的なことと
精神的に依存体質であることは どうやら別問題のようです

思えば・・・
ずっと 生まれ育った地元で暮らし
ほとんどの歳月を 親元で過ごし
プライベートでも 会社でも いつも誰かに守られてきた

あえて自立する必要もなく
ぬるま湯のような 居心地の良さの中で
ずっと甘えてきたような気がします

遅すぎたのは間違いないですが・・・
それに気づいて 「変わらないと!」 と思っただけでも 進歩かも??

本当の意味で 精神的に自立できたなら
うまく行かないことも いろいろうまく行くような気がしています

プライベートでも 会社でも
うまく行かないことの原因は 私が自立していないこと
今 そんな風に思えています。。。
[PR]



# by TAMAKI_IN_JAPAN | 2015-03-20 12:38

春ですねぇ

d0230563_12464678.jpg

今日は 雨ですが・・・
昨日から 一気に暖かくなりましたね!

3日前まで セーター+ダウンだったのに
昨日からは 暖かすぎて カッターシャツ+スプリングコートです

これだけ暖かいと 電気ストーブをつけようとさえ思わない
寒がりなニャンだけは 相変わらずストーブの前で鳴いてますけどね (笑)

暖かくなると 体も自然に 軽やかに動くようです
洗濯が早く乾くのも嬉しいし 家事も楽しくなる季節ですね

いつもなら 連休になるハズの今週末
今年は お休みが少なくて残念です

私の苦手な 暑い夏までの数か月・・・
短い 「気持ちいい季節」 を満喫したいものですV
[PR]



# by TAMAKI_IN_JAPAN | 2015-03-18 12:47

キャパのなさ

d0230563_1239327.jpg

自分の弱点は それなりに自覚していますが
最近 いろんな意味で突きつけられているのが 「キャパ」のなさです

心理的なキャパ
時間的なキャパ
体力的なキャパ

想定外のことが起きたり 望まない結果をいきなり突きつけられると
動揺/混乱して 気持ちの整理がつくまで 時間がかかります

理解し/納得できれば 先に進めるのですが
そのプロセスに 人並み以上に時間がかかり
混乱している様子は 表情に表れ 周囲を当惑させます

時間に対して 過敏な一面もあります
時間がないと感じてしまうと 余裕が持てなくなり
視野がとても狭くなります

最優先事項にしか 気持ちが行かなくなり
周囲に目を向けたり 配慮する余裕がぶっ飛びます

中でも 一番切実なのが 疲れに対する弱さです
疲れがたまってくると すべてに対して 余裕が持てなくなります

誰しも そういう傾向はあるでしょうが
私の場合は 極端です

普段なら どうってことないことに
過敏に反応したり 受け流せなかったり 受け止めれなかったりします

そんな時 自分のペースで休養できれば 自己回復できるのですが
それができないと 一気に不機嫌モードに突入してしまいます

私と言えば 「すぐ不機嫌になる」と言われたほどで
今では かなり(?)良くなった方ではありますが
余裕がなくなると 自分の弱さを一気に露呈してしまいます

化けの皮って 簡単に剥がれます・・・

母ってスゴイなって思います
主婦ってスゴイなって思います

疲れていようが 忙しかろうが 不満な顔一つ見せず
家族のために どこまでも頑張るんですもんね~

でも・・・

この年になった私が 無理して頑張ると また歪が出そうなので
余裕がなくなったときは 遠慮して我慢するのでなく
それをきちんと伝えて 心身の疲れをリセットする努力をしなければと思います
[PR]



# by TAMAKI_IN_JAPAN | 2015-03-13 12:47

やっちまった!?

d0230563_12393670.jpg

昨日は ゲンの悪い一日でした・・・

滅多に起きないような 悪いことが
夕方以降 立て続けに2つも起きました

まあ どちらも自分に責任/原因があったことですが
年齢とともに 注意力が散漫になっているというか
いろんなことがいい加減になっているというか

以前なら ショックで(?) 気持ちが落ち込んで
食欲もなくなり そのことで頭がいっぱいになるところですが
最近は かなりたくましく(?) なりました~

・・・と言うか 開き直り? あきらめ??

一応 最悪の事態だけを想定し それに手を打ったら
あとはもう 考えるのはやめます

反省は必要ですが 起きてしまったことを 悔やんでみても仕方ありません
ただただ 同じ過ちを繰り返さないように 肝に銘じるだけです

あとは いいように考えます
「この程度でよかった」 と
「場合によっては もっと悪いことになっていたかも知れない」 と

頻繁に失敗するようになると
落ち込むことより 立ち直ることが 上手になるみたいですね~ (笑)
[PR]



# by TAMAKI_IN_JAPAN | 2015-03-09 12:41

笑顔

d0230563_12524286.png

くったくのない笑顔を見ると 幸せな気分になれる
できれば いつもその笑顔を見ていたいと思う

赤ちゃんとは違って
大人の社会では なかなか「くったくなく」とはいかない

笑顔でいたいと思っても
疲れや 体調不良や ストレスから暗い顔になってしまったり
自分は調子良くても 外的要因で 暗い気持ちになってしまったり

穏やかな気持ちで くったくなく笑える瞬間って
毎日の中では そんなに多くないことなのかも知れない

無理して笑顔である必要はないけど
笑顔が生まれる環境を作り出す そんな努力は必要だと思う

自分のせいで 相手を不快にさせないこと
疲れを蓄積させないこと
体調管理に気をつけること
不満を溜め込まないこと

つまり 心と時間に余裕が持てるよう
自分なりの工夫をすること

自分に余裕があれば 自分が笑顔でいられる
自分に余裕があれば 相手にも気持ち的な余裕を与えてあげられ
その結果 相手も笑顔でいてくれる

相手に笑顔でいて欲しいと願うなら
まず 自分が努力すること!

自分が笑顔でいたいと願うなら
まず 相手を大事にしてあげること!

余裕がないと 心をおっきく持たないと
なかなか 出来ないことですね~!?
[PR]



# by TAMAKI_IN_JAPAN | 2015-03-04 12:55

心の闇

d0230563_12564630.jpg

このところの 若年層の凶悪犯罪には 心が痛む

もちろん 被害者は被害者で 加害者は加害者であるが
若年層の場合 加害者も ある意味で「犠牲者」に思えてならない

子供にDVをする親は 自らもDVを受けた場合が多いと言われる
凶悪犯罪を起こす若者の多くが 家庭や生い立ちに問題を抱えている

攻撃的で 人の命を大切に思えない人は
自らが 大事にされてこなかった人なのかも知れない

どんなに技術革新が進み 先進的な社会になろうと
人間の心を豊かにし 本当の意味で満たしてくれるものは
ただ一つしかないのかもしれない

それは 「愛」

社会が進化すればするほど
人間は 「愛」 することに不器用になっている気がする
とても皮肉なことだ

人間は誰しも 本質的には 愛されることを求めていて
愛されないことで 人には見えない 「心の闇」 がどんどん大きくなっていく

家族関係が崩壊し
地域社会が崩壊し
社会の秩序が崩壊し
ネット依存で 直接的な人間関係が希薄になっている現代
「心の闇」 を増大させている人が どんどん増えているように思う

本当に心から心配し 愛してくれる人がいれば
人は 「心の闇」 から抜け出せる

閉鎖的で 閉塞的な現代社会
心の叫びを 受け止めてくれる人がいれば 一人でもいれば・・・
最悪の事態だけは防げ 救われる人も多いのではないでしょうか
[PR]



# by TAMAKI_IN_JAPAN | 2015-03-03 13:00

新生活

d0230563_12395352.jpg

ここ最近 新生活を始めた(始める?)人からの ご挨拶ラッシュです

新生活と言えば フツーは4月が区切り目なのに なぜか3月
1ヶ月早く 春が訪れたような気分がしています

退職の挨拶
県外への転居の挨拶
県外から帰任の挨拶

挨拶はされてないけど 3月から新居で新生活が始まる人も・・・

先週から
「えー! ウッソー!」 とか
「なんでー! どうしたん!?」 とか
驚きのあまり 奇声を発しまくっている私です

寂しくなるケースもありますが
それぞれの 新生活の門出を お祝いしたいと思います

春は 新しいスタートを切るには 良い季節です
幸せな未来が開けますよう お祈りしています

PS.
バタバタしてたら 明日は雛祭りなんですねぇ
我が家には今年も お雛様が飾ってあります!
[PR]



# by TAMAKI_IN_JAPAN | 2015-03-02 12:42

ケンカ

d0230563_12505799.jpg

いくら家族仲がいいと言っても 日々の生活の中では摩擦もあります

時には すごくカチンときたり 不愉快に気分になったり
気疲れして しばらく離れていたいと思うこともあります

それでも 決して大事にならず
数時間~数日経てば 何事もなかったかのように笑い合える

それが家族の不思議だと思います

他人だったら しばらく気まずさが残ったり
修復にすごくエネルギーが必要なのに 一体なにが違うのでしょう??

恐らくこんなところでしょうか・・・

① 選択の余地がない

家族の場合 まずは「受け入れる」ことが前提になっている
多くの場合「しょうがないな~」で納得できる
どうしても受け流せないような不満が重なれば 「離れて暮らす」選択肢を選ぶのかも??

② 相手の性分をよく理解している

たとえば自分の親であれば 50年以上の付き合いである
何が苦手で 何が嫌いか どんな性格でどんな性分か
ほとんど全部把握している
だからお互い自然と 衝突を避ける手立てを取っているし
万一衝突しても 大事にならないようにする手立ても知っている

③ パターンで学習している

たいてい相手と摩擦/衝突するパターンは決まっている
摩擦/衝突しても その後の結末まで 経験済み
だから さほど動揺せず 受け流してやり過ごすことができる

④ 適切な距離感を知っている

家族といくら仲が良くても 四六時中一緒だと そりゃしんどい
1日中一緒に行動し 同じ部屋に数連泊する旅行のときなど 痛感する

自宅であれば それぞれが部屋を持ち 時間的/行動的にも拘束/束縛されない
常に適切な距離感を持てていることが ストレスを浄化している

⑤ 愛があること

それでもやっぱり これが一番でしょうか!?
一時的にはイラッとしたり カチンときても
大切な人だから かけがいのない人だから
折り合いがつけられる 折り合う努力ができる

次からは 相手を傷つけない言動をしようと
反省もするし 配慮もするし 思いやりの気持ちが持てる


同じ暮らすなら 楽しくないより 楽しい方がいい

家族って 長い歳月のうちに そうなる術を身に着けていて
日々 無意識にそれを実践しているのかも知れませんね
[PR]



# by TAMAKI_IN_JAPAN | 2015-02-24 12:58

視点の変化

d0230563_12194344.jpg

今の会社に入社して10年間 ずっと実務者として仕事をしてきた
担当者→リーダー→責任者と 立場は段階的に上がっていったが
それでも 自分の意識は ずっと「実務者」だった気がする

もちろん客先に対しては 営業活動も 改善提案もしてきた
でも 今思えば それも「実務者」レベルの行動だった気がする

実務者は 作業効率と利益確保を念頭に 時間を使わなければならない
自分の仕事が 必ず利益を生み出すように 日々を過ごす必要がある
その10年間のすり込みが どうしても体から抜けなかった

責任者の立場になって どう考えて どう行動すべきなのか わからなくなっていた
直接利益につながらないことに 時間を使うのは 罪悪感があり
ついつい利益につながる 目先の実務に時間を投入してしまっていた

既存の業務を守るのも仕事
でもそれだけでは 未来にはつながらない
継続だけでは いつかは衰退する

そうならないために 可能性を求めて 新しいアクションを起こすのが
責任者としての 自分の仕事だと
今さらながら やっとわかったような気がしている

自分には 向いていないと思った
そんなにうまくはいかないとも思った
でも先月の出張で 少し見方が変わった

仕事は 「人」が発注してくれる

目新しく 斬新なものがなくても
コミュニケーション力と 信頼関係があれば 
道は開ける

うまくいっていない 困っている 不満がある やりたいことがある

お客さんのそんな状況の中に ビジネスのニーズはある
そのタイミングの中に うまく飛び込めれば 商機がある

信頼関係

もしかしたら それだけが 私の武器かも知れない
そう感じている この1ヶ月です
[PR]



# by TAMAKI_IN_JAPAN | 2015-02-17 12:25

無欲

d0230563_12352264.jpg

この頃の自分は 「無欲」 だと思う

「無欲」 は 「無気力」 とは違う
「無関心」 とも違う
それも 初めての感覚

本当に大事なもので満たされると
人間は 「無欲」 になるのかも知れない

アレも欲しい コレも欲しい
ああしたい こうしたい

満たされない想い
それを埋めるために 人の心は 何かを追い求め続けるのかも知れない

今 何もいらないと思う

お洒落な服も靴も バッグもアクセサリーも
特別なお店での食事やお酒も
毎月のように行っていた旅行さえ

贅沢なモノは もう何も必要なく
今の境地は お金がかからなくて いいかも知れない (笑)

特別なモノは もう何も必要なく
ただ 欲しいのは・・・ 「時間」 だけ (笑)
[PR]



# by TAMAKI_IN_JAPAN | 2015-02-12 12:47

99対1

d0230563_1246423.jpg

物事の総量を100とした場合
着目すべきは 99でしょうか?
それとも 1でしょうか?

完璧主義の私は もちろん「99」でした

何から何まで ソツなくこなし
何から何まで もらさずこなす

全力を尽くしても 「1」が達成できなかったら
それは仕方ないと納得する

一見 とても崇高な姿勢のように見えますが
本質を見失う考え方でもあります

目先の雑多なことに惑わされ
本質を見据える目が 養われなくなります

「本当に重要なのは何か?
それ以外のことは全部捨てていい」

「1」だけが大事で それと比べれば
残りの「99」は さほど大事なことではないとする考え方です

東京の地下鉄に乗っていたとき
ふと目を上げると そんな本の広告が目に飛び込んできました

思いがけず出逢った
今の私に タイムリーなメッセージでした

実は よくよく振り返れば
いつも 身近に接していた考え方だったのに
今までは その意味に気付けなかった私でした。。。

目先の雑多なことを 処理しなければならない毎日
多様な価値観に翻弄される日々

でも 大事なことは 1つだけ

そう心に問いかけると 本質は簡単に見えてきます
本質を見誤らずに済みます

あくせく全力で走らなくても
時間にも心にも余裕を持って 目的を達成できます

プライベートでも仕事でも 私が一番大事にしたいこと
今は はっきりブレずに見えています
[PR]



# by TAMAKI_IN_JAPAN | 2015-02-09 12:55

幸せの代償

d0230563_1229038.jpg

つい最近まで 自分が楽しければ幸せであれば それが一番!
単純にそんな風に考えていた

自分の楽しさや幸せの裏で
我慢している人
辛い思いをしている人
寂しい思いをしている人
悲しい思いをしている人
がいることを あまり考えてみたことがなかった

と言うより なんとなく感じていても はっきりとわかっていても
自分さえ良ければ それで良かったのかも知れない

今 楽しければ楽しいだけ 幸せであれば幸せであるだけ
その 「裏」 に気持ちがいってしまう

その代償を 誰かに払わせていないだろうかと

だから 以前のように単純に はしゃぎ切れない自分がいる
心のどこかに常に 申し訳ない気持ちがある

今更だけど もっと前から 当たり前に持つべき感覚だったのかも知れない

そのために 出来ることと出来ないことはあるけれど
可能な限り 折り合いをつけていきたいと思う

その気持ちをいつも持ち続けている限り
道は誤らずに済むような気はしている
[PR]



# by TAMAKI_IN_JAPAN | 2015-02-06 12:34

思いを行動に        What can we do now?
by TAMAKI_IN_JAPAN
プロフィールを見る
画像一覧

検索

最新の記事

アンガーマネジメント
at 2017-01-11 23:55
あけましておめでとうございます
at 2017-01-07 09:18
仲間の死
at 2016-11-22 12:57
働く喜び
at 2016-10-19 12:54
今夜は乾杯だな~!
at 2016-10-07 12:27

ファン

ブログジャンル

画像一覧